千葉ロッテマリーンズの中でも “ONLY ONE” の存在と呼ばれ、

ひときわどころかふたきわ独特の輝きを放ち放題だった、まさしくスーパーファンタジスタ!

君たちは、幕張の伝説の生き証人となる・・・



ファン待望、SUPER FANTASISTA 清-KIYOSHI- 一球入魂のファーストアルバム

ついにリリース決定! ショータイムが今、始まる・・・!

曲 順 曲 名
01 ALL MY BATTING -この打席に、オレの全てを賭ける-
02 Lotte is my team
03 NEW PERFORMANCE -もう、ファンしか見えない-
04 Smile Face -どうだ、オレの現役生活17年の生き様は-
05 NEW BENCH -もう、バックスクリーンに映る自分の姿しか見えない-
06 ALL MY CATCHING -このファールフライに、わたしの全てを賭ける-
07 Everlasting Marines
08 He is my only fantasista / with SUPER MASCOT マーくん
09 THANK YOU FOR UNIQUE PLAYING
10 SUPER FANTASISTA 清-KIYOSHI- ONLY ONE BEAUTIFUL VOICE

【 現役引退後 】

・2006年より野球解説者の傍ら東京シティベースボールクラブのコーチ兼ゼネラルマネージャーを務める。

・2007年からは千葉県君津市を本拠地とする社会人野球チーム・市民球団かずさマジックのコーチに就任。

・2010年には第81回都市対抗野球大会・第37回社会人野球日本選手権大会出場に導き、これを花道に同年限りで退任。

・歳をとればとるほど、デスメタルにはまっている。

【 プロ野球選手時代 】

・ポジションは主に三塁手、一塁手、指名打者。オリオンズ時代には二塁を守ることもあった。

・若干小太りの体型に赤ら顔、眼鏡(1996年から着用)、ストッキングをふくらはぎとすねの辺りまで上げるオールドスタイル。

・高校球児張りの守備位置までの猛ダッシュを晩年欠かさず、また勝負強い打撃で、幕張のファンタジスタと言われた。

・1995年には、打率.301、本塁打25本、打点80で自身初の打点王、三塁手のベストナインのタイトルを獲得。

・1998年から1999年にかけて髪が金髪に。

・2003年には代打7打席連続安打(プロ野球記録)を達成するなど、現役晩年は代打の切り札として活躍。

・2005年9月19日、体力の衰えと若手の台頭を理由に現役引退を表明。この年に最初で最後の優勝を経験。

・ファールフライを追ってベンチに飛び込んだ回数は世界一。

< 通算成績 >

試合打席打数得点安打本塁打打点盗塁犠打犠飛四球敬遠死球三振打率出塁率長打率
173264085762678152523287911315949627591082.265.326.455

【 社会人野球時代 】

・東芝府中に入社、打者に転向し、内野手としてプレーする。都市対抗野球大会に3回出場。

・1989年ドラフト4位でロッテオリオンズ(現在の千葉ロッテマリーンズ)に推定年俸520万円で入団。

【 高校時代 】

・二松學舍大付属高校にて、2学年時からエース投手・3番打者で活躍。

・高3夏の東東京大会は惜しくも準優勝で、甲子園出場はならず。高校通算30本塁打。

Copyright © 2011 FANTASISTA FUNCLUB

元ネタ